orSlow US ARMY TROPICAL COAT

orSlow US ARMY TROPICAL COAT

1960年代前半、
べトナム戦域における熱帯被服-TROPICAL COAT-として
導入された、通称”JUNGLE FATIGUE-ジャングルファティーグ-“

ミリタリーの代名詞として名を残す、ジャングルファティーグを
orSlowがオリジナルのデザインも落とし込みリプロダクト。

コットン100%のリップストップ生地。

RIP STOP-リップストップ-とは…

RIP(裂ける)STOP(止める)という名の通り、
切れ目や破れができても、
裂け目が広がるのを防ぐよう、
生地が格子状に織られています。

強度が高い上に、軽くて薄手というメリットも兼ね揃えており、
熱帯地域での軍用使用に適した素材だったこともあり、
ジャングルファティーグの多くに、
リップストップ生地が使われています。

1st、2nd、3rd…と、
改良によるディティール変更があり、
orSlowでは3rd以降のモデルに見られる
ディティールを忠実に再現。

初期のものにはあった肩のエポレットや、
ウエストのアジャスターなどが排除され、
ポケット口やフロントのボタンは比翼仕様、
シンプルで削ぎ落とされた見た目。

前立てが二重になったガスフラップ仕様、
袖はカフスで2段階調節可能です。

ジャングルファティーグの最大の特徴は、
フロントに配された4つのフラップポケット。

胸ポケットは、斜めに配されており、
フラップの形状も特徴的です。

ポケットは全てインバーテッド・プリーツ仕様で、
物を入れると膨らむ構造。

さらに、サイドは立体的に膨らむベローズポケット仕様。

機能面を考慮したディティールですが、
デザインとしても秀逸です。

胸ポケットフラップにペン差し、
ポケット内にペンホルダーが配されています。

着用SIZE1(S)

やや大きめの作りなので1サイズ下げています。
普段Mサイズを選ばれる方もすんなり着れるサイズ感。

野暮ったさはなく、肩や身幅、着丈のバランスも抜群です。

Made in Japanの高いクオリティ、
細部にまでorSlowのこだわりを感じる一着です。

Price ¥28,000+tax
Material COTTON100%
Color ARMY GREEN
Size 1(S) / 2(M)